WordPress 検索

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

WordPress 月別過去ログ

WordPress 最近のコメント

AMAZON-P

AMZ1

AMAZON







本日のトップニュースブロック

本日のトップニュースはありません

AMZ-SP

SQL/DB Error:
[Table 'aglocojapan_forex.8739nts_wp_blacklist' doesn't exist]
SELECT * FROM 8739nts_wp_blacklist WHERE regex_type = 'option'

2020年8月12日(水曜日)

2020年8月12日(木)相場の長期見通し

◆2020年8月12日(木)相場の長期見通し

コロナ感染は世界的にはまだまだ継続しそうな雲行き

実体経済が停滞し崩壊に向かっている事から見れば

世界の貿易は、化学製品や工業製品よりもむしろ

軍需産業関係と食料の貿易について推測するほうが的確でしょう。

世界的な情勢は、近年の中国の台頭はもちろん考慮が必要ですが、

今ではアメリカとの戦争に突入し更に世界各国から警戒視されることになり、

更に国内では、大洪水、大干ばつ、昆虫害、コロナ感染、ペスト流行など

中国崩壊も近いとの情報が飛び交うありさまとなっています。

そのことは、さて置いておいて

世界の基軸通貨USD、2番目基軸通貨JPYの認識を持ちながら

世界金融の元締めであるUSDとポンドの動きが中心になると思われます。

USDJPYは、すでに上昇を続けて、106.896になっていますが、

2020年2月から3月の112.187〜102.419と急激に下降し、

続いて111.254まで急上昇した過去歴を見れば、今回の対ドル円安は

109.600〜さらに112.100当たりまでの可能性を考えておくべき事態でしょう。

さて、GBPUSDの動きも気になるところです、

ここ一月半は高止まりを決め込んでいましたが、一気にドル高に向かう懸念が強くなりました

現在は、1.30422当たりですが、近い時期に1.25480ラインから、

1.2294〜1.2101ライン当たりまで視野に入れておいたほうが良いのではないかと、

警戒感をもってトレ―ドを進めています。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://ryuuguu.net/forex/modules/wordpress/wp-trackback.php/185

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

16 queries. 0.013 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

検索
新着リンク
高評価リンク
AMAZON検索